【2018年度】漫画を1円でも高く売りたい方必見!漫画買取徹底解説!

記事更新日: 2018/11/30

ライター: タカ

「昔は買って読んでたけど、今はもう読まないなー」

「漫画買いすぎて部屋からあふれてるよ」

部屋を整理するために漫画を売ろうと考えてるけど、どう売ったらいいか困っていませんか?

漫画を買い、あふれては売り、、、

買い売りを繰り返している漫画大好きタカが、漫画の売り方や売るとき注意すべきことを知っておくべきことを、徹底紹介いたします。

 

漫画を売ることについて

部屋を整理したくて漫画を処分しようするとき、真っ先に思いつくことは「売ること」ですよね。

友達や知り合いに譲ったり、捨てることも思いつくかもしれませんが、せっかくなら漫画を買い取ってもらった方がお得です。

しかし、いざ漫画を売ろうと考えたとき、適正な価格で買い取ってくれるの?手間かかるの?と心配になりませんか?

みなさんが疑問に思っていることを徹底解析します!

どうやって売ればいいの?

大きく分けると2つあります。業者に売るか、個人に売るかです。

「業者」とは店舗で売る、ネットで売る方法のことです。

「個人」とは友人に売る、メルカリで売る方法などです。

手間って結構かかるの?

業者を活用する場合は手間はほとんどかかりません。

申込や郵送の手続きは一般的なことで難しいものは特にないです。

個人に対しては慣れていないと少しめんどうです。

適正な価格で買い取ってくれるの?

そもそも漫画は状態が良くなく、需要がないのはタダ同然で買い取られます。

ただ、信頼ある業者なら人気なものは高額で買い取ってくれますので、しっかり選びましょう。

いくらくらいで買い取ってくれるの?

正直、高額を期待しないほうがいいです。ショボいなど1冊あたり10円です。

高額で買い取ってくれる時は定価の50%くらい行くときもあります。

処分するついでに少しでもお金の足しになればいいなの気持ちが良いと思います。

漫画を売るときに初めに疑問をもつことをざっくり説明するとこんな感じかと思います。

この後、詳しく漫画買取について説明していきます。

漫画はどこで売るのが一番いいの?

漫画の買取は大きく分けると「業者」と「個人」の2つに分かれます。

業者とは、ブックオフやネットオフなどお店が漫画を買取してくれるところです。

個人とは、友人・知人に売ったり、メルカリなどお店を介さずに直接個人が買取することです。

どちらの買取方法も特徴(メリット、デメリット)があります。

この後、買取方法を詳しく紹介し、それぞれの特徴を紹介したいと思います。

初めに買取方法について簡単に表としてまとめてみました。

さらに詳しい内容はこれから紹介します。

気になるものがあった場合は場合はそこから読んでいただいても大丈夫です。

<業者買取>

早く売りたい方や楽に売りたい方は業者を利用するといいでしょう。

どんな漫画もすぐに買い取ってくれますし、手続きも簡単なので、難しいことは何もする必要がないので楽です。

 

 

<店舗買取>

今すぐに売りたい人におすすめ

 

メリット :当日中に全て対応。その場で現金化。

デメリット:店舗まで持っていく手間がある。査定中に店舗に拘束される。

      査定金額が低額である

 

漫画の買取ではじめに思いつくのは店舗買取ではないでしょうか。 店舗買取は店舗まで漫画をもっていけば、その場ですぐに査定*し、漫画を買い取ってくれるところです。

これが最大のメリットです。売ろうと思ってから漫画を店舗に持っていきさえすれば、査定、買取、支払いまでがその場で行われるため、他のところより圧倒的に早く手続きを済ませることができます。

そのため、家の中の漫画を今すぐ処分して整理したい方にはいいでしょう。 加えて、漫画を持っていくだけでいいので、売るのも全然難しくない点もいいですね。

 

デメリットは店舗まで漫画を持っていくのが面倒なことです。 店舗が自宅の近くや数冊の漫画であれば問題ないですが、もし大量に漫画を売るつもりの場合はけっこうな重さとサイズになります。 自宅から遠いと相当面倒になってしまうのが残念ですね。

 

あとブックオフで働いた友人によると、漫画査定はバーコードスキャンできるものは買取価格がすでに設定されているようです。

そのため設定されている価格or10円以下で買い取るかの2択になりつつあるようです。

店舗まで重い漫画を運んだのに10円にしかならなかった。。 なんて事態に陥った時は目も当てられませんね。

本当に今すぐに買い取ってもらわなければならない状況の方を除いては店頭買取は非効率的なのではないでしょうか!

・買取の流れ(BOOK OFF)

 

 

☆すぐにでも買い取ってもらいたい人が利用しているお得なサービス

BOOK OFF×クーポン券 BOOK OFFでの店頭買取は査定金額の面からあまりおすすめしないサービスですが 「どうしても店頭買取、、」 なんて時にBOOK OFFで買取をしてもらう際の活用術をお伝えします!

それは、ブックオフオンラインのメルマガに登録しておくこと。 定期的に買取金額20%アップのクーポン券が送られてくるので、そのクーポンを 使って査定に出せば確実に買取金額アップになります。 売りたい本は溜めておいて、クーポンをゲットしてから買取にだしましょう。

 

<宅配買取>

手間も時間もかけずに売りたい人におすすめ

 

メリット :比較的に高値。手続き簡単。入金も早い。大量発送可能。

デメリット:キャンセル時の返送料

最近人気が出ている漫画の買取がこのネットを使った宅配買取です。

 

売るときに手間も時間もかからないところがいいです。 実際に行うことといえば、ネットで申し込みをして、漫画をダンボールに梱包するだけ。申し込みだけならも5分かかりません。 (ダンボールは業者によっては無料提供してくれます)

また、提携している運送会社が漫画を回収しに来てくれるので、売る漫画が大量にあったとしても大丈夫です。 もし100冊、200冊とあった場合は持っていくと考えるだけでも嫌ですよね。

あと何と言っても宅配買取は行動が早いです。 発送した漫画が業者に到着するとすぐに査定を行い、メールで結果を連絡してくれます。 その結果に満足すれば、すぐに入金手続きも行います。

また高額で売りやすいと言われていますが、様々な人の話を聞いているとそこまで大きな差はないようです。 私は他より比較的に高めの買取という印象ですね。

ネットの宅配買取は高額で買い取りやすい要素はいくつも持っています。

ネット中心で運営しているため、店舗費や人件費などがかなり安くなります。 ブックオフを見てもらえるとイメージつきますが、常にスタッフさんがいてくれてますよね。

販売窓口の範囲が全国になるため、安定して漫画を買ってくれる人がいます。 なので、全国で需要と供給のバランスがわかるので、適正価格で買取を行うことができます。

そのため、需要が多い人気やトレンドの漫画は高く買い取ってくれます。 ネットの宅配買取はキャンペーンが盛んなので、キャンペーン対象の商品は高額で買い取ってくれるのがいいです。

気になる点といえば、査定結果に満足しないときのキャンセル返送料です。 多くの業者は返送料は私たちが支払うことになります。 漫画を大量発送した場合は返送料で大赤字になってしまうこともあります。

業者としても返送は面倒なので、返送料が発生するならば私たちがそのまま売ってしまうだろうと考えているのでしょうね。 人間心理を上手く利用されていますね、、、 (後ほど紹介しますが、キャンセル返送料が無料の業者もあります)

しかし、ほとんど手間をかけずに早く簡単に売ることができるので、圧倒的に利用しやすい上にお得です。

そのため最近は多くの人が利用しておりますね。

 

<出張買取>

作業をすべて業者に任せたい人におすすめ

 

メリット :家まで回収しにくる。大量発送可能。その場で現金化できる。

デメリット:知らない人が家に来る。範囲が限られる。売るのをやめるのが断りづらい。

出張買取は査定する人が家まで来て、買い取ってくれる方法です。 漫画を店舗まで持っていったり、梱包したりしないで済むのは出張買取だけです。 家まで来てしまったら、全てお任せできるのはいいですよね。

デメリットは、査定の人がその場にいる状況で「やっぱりやめます」と断りづらいこと、事前のメール等の連絡でしっかりと打ち合わせしておかないといけないことです。

事前にしっかり打ち合わせしていないで困った例が以下です。

 大量漫画買取OKですとホームページに書いてありましたが、予想以上に荷台が小さいので来てしまい、何往復もする羽目になった

 予定時間に査定が終わらず、結局持ち帰ってもらうことに

 想像以上に買取金額が低かった(出張費用を計算してなかったため)

メールなど事前にどのくらいの漫画を売るのか伝えておかないと、あなたと業者で思っていることが食い違って余計な手間になってしまいます。

また、費用については査定する人が出張に来るので、出張費用が発生します。 ピザの宅配も金額の半分以上が出張費用となりますので、その分買取の費用が低くなることは考えられますね。 これも事前に確認しときましょう。

また、出張できる範囲も決まっておりますが、これは住所を伝えた時点で判明するのであまり気にすることもないでしょう。

ただ事前準備をしっかりすれば、あとは家に来てくれた業者が全てやってくれるので楽ですね。

 

<個人売買>

高額で売りたい方は個人に対して売ったほうが、仲介代がかからないので確実にお得です。 その代わり慣れていないと手間が結構かかる上、売れるとは限らないことがあります。

 

<フリーマーケット>

高額で漫画を売りたい人におすすめ

 

メリット :高額買取。  

      スマートフォンから出品可能

デメリット:漫画の撮影から値段交渉、商品の梱包、郵送まで全て自己負担で行わなくてはならず、煩わしいと感じる場面も。。

      すぐに売れるかわからない。

個人に直接売る最大のメリットは高額で売れることです。 それは業者が関わる費用(人件費、店舗費、出張費など)がまるまる削減されるためです。 その分の費用があなたの手元に入ってくると考えれば、それは一番高く売れますよね。

そのかわりに手数料がかかり(メルカリでは10%手数料)、配送料もかかりますが、それを引いても売れれば業者よりも高く売れることの方が多いでしょう。

ただこの手の売り方は慣れていないととても面倒です。 会員登録、商品の紹介、買主とのやり取り、漫画の発送と色々手間が発生します。 特に商品の紹介は、写真をきれいに写したり、紹介文をうまく書かないとなかなか売れません。

あとセット売りが基本です。

わざわざメルカリで2~3冊をバラ買いする人なんてしませんよね。

郵送料もかかるので多いほどお得です。

しかし、それに見合うだけ高額で売れるので、手間を惜しんでも高く売りたい人はこの方法がおすすめです。

 

<オークション>

レア本、初版本など+αがある本を売る人におすすめ

 

メリット :高額買取。最も高く売れる可能性あり。

デメリット:面倒な手間が多い。すぐに売れるかわからない。

オークションとは買い手側がどんどん金額をあげて、最終的に一番高額で売れるやつですね。 (わからない方はHUNTER X HUNTERのヨークシンシティ編のオークション会場をみてください。あんなイメージです)

オークションはもっとも高く売れる可能性があります。

基本的にはフリーマーケット形式とメリット、デメリットはほとんど同じですが、初版本、レア本にはコアなファンがいる場合があるので、どうしても欲しいが世界で2人以上いれば、そこで限りなく値段をあげてくれるでしょう。

ただネットのオークションだと入札機能などいろいろあるので、慣れてないとやはり手間が多くて初心者には不向きです。

手間はかかりますけど、初版本やレア本がある人で高額で売りたい方におすすめします。

 

<知人、友人>

売る漫画が欲しい友人・知人がいる人におすすめ

 

メリット :高額回収。安心して売れる  

デメリット:売りたいときにその漫画が欲しい友人・知人がいない

もし漫画を売るときあなたの周りに欲しい人がいる場合は、売ってあげましょう。 渡してお金を受け取るだけなので、一番手間をかけずに売ることができます。

友人はあなたから安心して中古で買うよりも安く買うことができるので、非常に喜びますし、あなたも手数料もかからず売買金額がそのまま手元に入るので、高く売れます。

お互いwin-winな売買でいい結果になるので是非おすすめしたいです。

漫画はどこで売るのがベストなの?

先ほど漫画買取の種類を紹介させていただきました。

それぞれの買取方法には特徴(メリット・デメリット)があるのをご理解いただいたと思います。

この中からあなたが漫画を売る目的にあった方法が選ぶといいです。

でも、結局どの買取方法を選べばいいのか迷ってしまいませんか?

そのため、私が目的に合ったおすすめ買取方法を紹介します。 多くの人が漫画を売る目的はこの2つに当てはまるでしょう。  

・漫画が邪魔なので処分したい  

・漫画を高額で売って利益を得たい

この2つの目的にあうおすすめな買取方法を紹介します。

漫画を高額で売って利益を得たい人はフリマアプリ!

 

フリマアプリとは、自分の使わなくなったものをネット上に出品し、欲しい人に売ることのできるアプリのことです。

これまでは手軽に売り買いできるものと言えばオークションが一般的でしたが、自分の希望する価格で出品でき、欲しい人もその価格で購入できるので、双方が納得する金額でやり取りできるのが大きなメリットです。

ただ購入者の中には値引交渉してくる方もいらっしゃるのでそこが難点。。。

また、パソコンがなくてもスマホから手軽に出品したり購入したりできるのも特徴です

もしあなたの大切していた漫画をどうしても高く売りたい方は個人で行えるメルカリをおすすめします。

<メルカリ>

最近新規上場をした、TVCMでもおなじみのメルカリは、男女問わず大勢のユーザーが利用しているフリマアプリです。

国内のみならず2014年にはアメリカ版メルカリまで登場し、大ヒットしているほどの人気ぶり。

その理由は出品がスムーズな事と、とにかく品数が豊富なことが挙げられます。

出品者にとっては、スマホで写真を撮影して必要事項を入力すれば、最短3分で出品が完了するのが大きなメリット。手数料(10%)はかかりますが、ユーザー数の圧倒的な多さから売れやすさも抜群なので結果的にお得という口コミが少なくありません。

購入者にとって魅力的なのは、ジャンル・価格・売り切れ除外・送料込み限定といった細かな検索機能が充実し、探している商品を見つけやすいこと。毎日100万点のアイテムが追加され、トレンドも話題の品もなんでも揃ってしまいます!通販サイト並みの点数で、いつでも欲しいものが希望価格で見つかるのが、メルカリ最大のポイントです。 また、オークションサイトと違い購入者は送料込みの場合が多いのでそこも魅力です!

・買取の流れ(メルカリ )

1.会員登録

   ↓

2.ホーム画面の右下に赤丸の「出品」アイコンから出品したい漫画を撮影

   ↓

3.あとは追加の画像を撮影した後、商品説明などを入力して、 一番下の「出品する」ボタンを押して出品完了

   ↓

4.興味をもつユーザーが現れるまでひたすら待つ!!

<メルカリカウル>

メルカリにはメルカリカウルというバーコードで出品よりも、実際の状態がわかるように、自分で撮った写真を載せるのがオ ススメ! 『写真を撮る』か『写真をアルバムから選択』を選んで、出品したいものの写真を選びます。

写真は4枚まで載せられます! ※バーコードで出品よりも、実際の状態がわかるように、自分で撮った写真を載せるのがオ ススメ! メルカリ カウル - 本・CD・DVD・ゲームのフリマアプリ 聞きなれないアプリかもしれませんが、メルカリを利用して漫画を売るときにこのアプリを使わない手はないほどおすすめしています。

メリットは大きく3つあります!

①バーコードスキャンで簡単出品♪

本・CD・DVD/Blu-ray・ゲームのバーコードにアプリをかざすだけで簡単に商品登録が可能です。相場価格が表示されるので値段の設定も迷いません!

②メルカリにも同時出品♪

メルカリ カウルを使って出品すると、メルカリにも同時出品されます。

③最安値の商品が分かる!

同じ商品の値段の比較が出来るので、商品の最安値がひと目でわかります。

相場感を把握しやすいです

 

<ラクマ>

楽天のフリマアプリ「ラクマ」は販売手数料が安いのが魅力的です。

出品方法はメルカリとほぼ変わらなく、オークションよりも簡単、フリーマーケットのように自由に販売できます。

 

今までに何度もお話しておりますが、業者に売るより個人に売る方が高額で売れます。

高額で売れる理由は、売買に対して余計な費用がかからないためです。

店舗費、人件費などはもちろんですが、業者の利益分も費用としてかからないので、その分あなたの利益が大きくなるのはあたりまえです。

メルカリをおすすめする理由は、以下のリスクをできる限り減らすためです。

・慣れてないと使いづらい

・商品紹介の準備がめんどう

・買い手がつかず、商品が売れないこともある

メルカリは登録など他のと比べると初心者でも使いやすいです。 普段は苦手な人でもそんなに手間にならないでしょう。

また、ユーザ数が多いので買い取ってくれる人が多いのも魅力です。 逆に競合も多くなってしまいますが、まずは買ってくれる人がいないと話にならないので、ユーザ数が多いところがいいです。

個人(メルカリやヤフオク)の場合は紹介文や写真は必須となるので、この点はしっかりやりましょう。

ここで上手く紹介できれば簡単に売ることができます。

紹介するコツとしては信用ある人の信頼できる商品だと思ってもらうことです。

もし本当に高額を目指して売りたいのであれば、商品紹介にこだわりましょう。

漫画を断捨離で処分したい人

こちらに該当するあなたは、昔読んでいてもう読まないから売りたい人や部屋にあふれるほど漫画があって整理したいから売りたい人ですね。

この場合は宅配買取で売ることをおすすめします。

宅配買取をおすすめする理由は以下の通りになります。

・売りたい漫画を全部すぐに買い取ってくれる  

(個人だと全部売るのは至難の業)

・セットでなく、バラでも売れる

・手続きが簡単で楽

・キャンペーンの利用で高額で売れる

・入金が早い

個人で売るより業者をおすすめする理由は、この「売りたい漫画は全部すぐに買い取ってくれる」からになります。

個人だとまず全巻セットしか売れません。

買う側から考えるとわかりますけど、メルカリやヤフオクでバラで漫画を買おうと思いませんよね。

そして個人はいつ売れるかわからないリスクがあります。 明日には売れるかもしれませんが、一か月以上売れないことも普通にあります。

売れるようにするのであれば、商品紹介を凝ったものにする必要があり、けっこう面倒です。

しかし、業者に販売することで、これらの煩わしい問題が解消されます。

そして業者の中でもさらに宅配買取を良い理由は、手続きが本当に簡単なところです。

詳しい手続き方法は後ほど詳しく紹介いたしますが、簡単な申込フォームに入力し、漫画をダンボールに梱包し、引き取り時に渡すだけです。

店舗買取ほど持っていく手間もなく大量に売ることができ、出張買取ほど費用やトラブルが生じづらく。 キャンペーンも多くやっており、初めての買取や何冊以上でお得に買い取ったりり、時期によって高額で買い取ってくれるなど様々なキャンペーンがあります。

他にも宅配買取の特徴で話したように、全国に販売網をもっているので、適正な価格で買い取ってくれる、入金も早いなどメリットが多いです。

そして私たちの売る側として他のものと比較してわかりますが、デメリットが少ないのがもっと宅配買取をおすすめする理由ですね。

おすすめの宅配買取店は?

ここまでで漫画が邪魔なので処分したい人、高額で売って利益を得たい人の漫画買取方法を紹介しました。

続いて、具体的におすすめな宅配買取店をご紹介したいと思います。 (どうしても高額で売りたい人はメルカリへ)

いくつもの宅配業者を利用しましたが、宅配業者間でサービス内容に大きな差はありません。

そのため、サービスの質がよかった、高額で買い取ってくれたことに着目し、数多くある宅配買取の中でも多くのユーザに利用され、信頼があるおすすめな宅配買取店を厳選して2つ紹介します。

Vaboo

迷ったときはひとまずVabooで売ろう!

・インターネット初心者でも簡単申し込みできる

・15時までのお申込みなら当日出荷

・商品5点から送料・返送料無料

・査定がとても早い

・定価の30%以上は価格保証

Vabooの一番いいところは査定に満足いかない場合は、キャンセル返送料が無料なところです(多くの業者はキャンセル返送料が取られ、赤字になります)。

そのため、ひとまず売ってみたいと思った場合は利用してみるといいでしょう。 万が一、査定額が気に入らない場合はキャンセルすればよいので。

そして会員登録しないで簡単にインターネットで申し込みができます。 5分かからずに入力できる程度です。

査定についてもAmazonのランキングや中古出品状況などから定められています。 漫画の買取価格についても下記の保証があります。 (ちなみに漫画以外も買取可能です)

※同一タイトルは10点までお受けいたします。

※ひどい汚れ・深いキズ・付属品の欠品などがあった場合、動作など状態に問題があった場合は減額・買取不可となり保証対象外となる場合があります。

※買取価格保証に関しまして、一部保証対象外の商品がございます。

※キャンペーン期間の場合、買取価格保証商品はキャンペーン適用対象外となります。

 

もし買取ができない状態のものであっても、Vabooなら地元の地域の児童施設やフリースクール、自立支援活動を行っている施設に本を寄付いたします。 どうせ捨てられてしまうのであれば、寄付して他の人に喜んでもらえれば嬉しいですよね。

私は「個人売買」のフリマオークションを試した結果、数か月在庫として抱え、 販売できなかったことが多々あります(´∩`。) 「店舗買取」のブックオフも今まで何度も売ったことありますが、 人気漫画なら、高く査定してもらえそうなところに出したいです!! そのため専門業者さんによる漫画買い取りを使えば、 ラクして 素早く 納得の価格で 買い取ってもらえるのではないかと考えました!

「弱虫ペダル」。

自転車が大好きな私は、これを読んだ後にいつも走り出したくなり、 とても大好きな漫画なのですが、 最近読む時間がないのです・・・。

なので思い切ってお別れすることにしました(´□`。)°゜。

せっかく集めた漫画、どうせならどんな風に売るのか、 実況してみます!

トップ画面はこんなかんじです。

カラフルですね。

Vabooのいいところはこんなところです!

◆査定依頼時の送料無料!

◆15時までに申し込むと当日中に集荷にきてくれる。

◆商品5点から送料・返送料無料!

◆業界トップのスピード査定!  最短2営業日以内査定!

◆お振込までスピーディ!  最短で翌営業日に買取金額のお振込手続きをしてくれる。 そしてなんと、

◆買取価格に納得できなかった際の返料無料!←ここが無料なのがやさしいポイント。 安心して買い取りに出せますね!!

実際にVaboo(バブー)に漫画買い取りにだしてみました

さて、早速「弱虫ペダル1~46巻」査定のお申込みをしてみました(´□`。)

①申込み準備  画像:Vabooサイトより  本人確認用書類(運転免許証・健康保険証 ※有効期限内)のコピーを用意します。  漫画に同梱して送ります。

②梱包  ①の本人確認用書類のコピーを入れ、漫画が傷まないように梱包します。

ここで高価買取のポイント!

Vaboo(バブー)のサイト内に「買取必勝法」という、高価買取のコツが書いてあるメニューがありました!

梱包のコツは2つ!

画像:Vabooサイトより

★底のガムテープは十字に!

★本は平積みで!

あわてて送ったので、こんなコツがあるとは知らず(-_-)

漫画を入れ終わったら、すきまに緩衝材を入れるとグッドです◎

しっかりと梱包できれば、ダンボールでなくてもいいそうです。 (デパートの紙袋に商品を入れてガムテープでしっかりと巻くなど)

どんなダンボールがいいかはお好みですが、 私はミネラルウォーターのダンボールにしてみました。

46巻入れてももう少し余裕ありました^^

③申込みページへ  ページのあちこちにある「申込みボタン」を押します。

あとは画面に従って入力します。

フォームと電話がありますが、私はフォームに入力しました。

集荷時間も指定できます。

<午後3時までにお申込みの場合>

当日の18時から集荷が可能です。

<午後3時以降にお申込みの場合>

最短で翌営業日14時からの集荷が可能です。

<集荷の時間帯> 午前中、14~16時、16~18時、18~21時

入力したら、こんなメールが届きました。

あとは・・

集荷まで待ちますO(≧∇≦)O

伝票も書かなくていいのです♪

ヤマト運輸さんが取りに来てくれるので、お渡ししてください。

④査定

7月9日深夜に申し込んで11日に集荷していただき、 13日に査定結果のメールきました!

きちんと2日後に査定額が届きました!!

すごく早くてびっくりしました!

ちなみに「弱虫ペダル1~46巻」で買い取り価格4,500円なり◎

今回は比較したいと思ったので、勝手ながら返送依頼をしました。

もし承諾をしていた場合は、最短で翌営業日に指定の口座に振り込みしてくれます!

入金早いですね。

メールもくださるのだとか。

さて、返送依頼なのですが、 この対応が神対応でした!!!

返送いただきたいとメールをしたところ、こんなメールが届きました。

ご丁寧にお返事と、返送手続開始の内容が!

次のメールは少しお時間おいて、5日後にきました。

丁寧に返送のお知らせと荷物問い合わせ番号がきました。

その後も何通かメールやりとりしましたが、これまた素早く、丁寧な対応でした◎

BUY王

全巻セットで売るならBUY王で!

・送料完全無料(返送料は着払い)

・業界最速レベルのスピード査定

・集荷ダンボール無料お届け(お一人様5箱まで)

・買取明細をしっかり提示

・漫画以外の豊富なジャンルも売れる

全巻セットであればBUY王にしましょう。

どの業者よりも高額で買い取ってくれます。

BUY王は基本的に漫画は全巻セットで買い取りを行っています。

最新の刊が1~2冊抜けたセットでも売れはしますが、けっこう値引きされてしまうので注意しましょう。

(この場合、買い足して全巻セットで売ったほうが高くなります)

こちらも簡単にインターネット申し込みができます。

そして買取明細がしっかりと提示されるので、どの商品がどのくらいで買い取られたのかはっきりとわかるのも嬉しいです。

そして漫画以外の豊富なジャンルを売ることができます。 漫画を売るついでに、他の商品(PC、ファッション、美容機器、アウトドアグッズ、ブランド品など)もまとめて売るのもいいですね。

まとめて売ることで+αの金額がつくので、活用できる人は是非試してみてください。

高額で漫画を売るには

高額で売れる漫画とは何か?

ずばり、、その漫画を欲しがる人がいる漫画が売れる漫画です。

では、売れる漫画の例を以下に紹介します。

 

・殿堂入り(世代を問わず人気の漫画)  

・トレンド(映画化やアニメ化、ランキング上位など)  

・全巻セット  

・品質がいい(漫画の状態がいい)  

・最新刊  

・完全版、復刻版  

・ファンブック(レア本)

 

<殿堂入り(世代を問わず人気の漫画)>

スラムダンク、ワンピースなど誰もが知っている漫画です。

これらの漫画は子供から大人まで誰しもに愛されている漫画です。

これは幅広い世代が読むため、安定して買う人がいる上、時代が経っても人気が衰えない経歴があるため、高額で買取される漫画の一つとなります。

<トレンド(映画化やアニメ化、ランキング上位)>

これは最近話題に挙がっている漫画です。いわゆるトレンド(流行)です。

わかりやすいのは映画化やアニメ化したものは原作の漫画を読みたくなり、買う人が増えるので、すぐに高額で売れるようになります。

他に漫画好きでは当たり前に知られている「マンガ大賞」になったものなども高額になりますね。

トレンドになったものが人気になるのは漫画以外でも共通の出来事などで、それに伴ってほしい人も増えて、高額になるのはわかりやすいですね。

逆にトレンドが終われば急に買取が安くなるので、売るなら人気絶頂のときがいいです。

<全巻セット>

漫画が欲しいと思ったときに一気に全巻セットで買う人は意外と多いです。 読みたいと思った漫画をわざわざ何度も買いに行くのは面倒ですし、全巻セットですとお得に買えることも多いです。

ちなみに私もこのあいだキングダムを50巻以上を大人買いしてしまいました。

そのため、バラ売りよりも全巻セットの方が売りやすいので、買取も高額になります。業者によっては全巻セットだと+α円のところも多いです。

完結している漫画は全巻セットで売るのが絶対にいいでしょう。

<品質がいい(漫画の状態がいい)>

ボロボロの汚い漫画より、誰だって状態がいい新品のような漫画が欲しいですよね。

漫画は状態がいいものが高額で売れます。

というより、状態が悪い漫画は買い取ってもらうというよりも回収されるイメージで、タダ同然で買い取られます。

漫画を発送するときにも商品が傷まないように注意しましょう。

ダンボールの底抜け防止や梱包材(プチプチシート等)で保護するといいでしょう。

漫画を売るときのためにも大切に保管しておくことを勧めます。  

〇もし漫画の保管について知りたい方はこちらへ

<最新刊>

高確率で高額買取されるのが最新刊です。

基本的に発売してから3か月以内は20%ほどで買い取られるのが相場です。

それはそうですよね。ほとんど使用していないので状態は新品に近いうえ、発売したばかりのため買う人が多いため売れます。

人気な最新刊ですと、50%以上で買取されるときなどもあります。

知っておくといい知識ですね。

<完全版、愛蔵版>

完全版や愛蔵版が高額で買われることは意外と盲点ではないでしょうか。

店舗に行くと実感できるんですけど、意外と中古の完全版や愛蔵版って取り扱っているのが少ないんですよね。

完全版や愛蔵版は、その漫画が好きでもう一度読みたい人が買っているので、そのまま手元に持って置く人が多いですよね。

中古市場への流出が少ないので、希少性があって高額で買取されます。

漫画の収納・保管方法

高額で漫画が買取される一つとして状態がいいがありました。 売るときでなくとも持っている漫画をいい状態にしておくと、改めて読むとき気持ちよく読めますよね。

ここで状態のいい漫画にするための漫画の保管方法について紹介します。 加えて、状態の良い漫画の保管方法は、すなわち綺麗な収納にもつながるので、こちらに興味ある方も是非読んでください。

<漫画は立てて保存する>

漫画を保管するときは基本的には本棚に置いておくように立てて保管しましょう。

本屋で目立つように置いてある平積みで保管はやめましょう。下にある本に圧力がかかるので、上下の本の表紙や漫画の中のページが変形したり、くっついたりすることがあります。

ただ、本が抜けなくなるほどギュウギュウに詰めると、抜き出すときに傷つけたりする原因となるので注意しましょう。

<暗所で保管する>

漫画は紙なので、直射日光にあたると人間みたく日焼けします。

違うところは日焼けが元に戻らないところ。

直射日光によって紙やインクが劣化を早めます。ブックオフとかでは100円のところには色が変色しているものをイメージしていただけるといいです。

保管するときは直射日光が当たらないところ、個人的には部屋の明かりもあたらないように意識して保管することがいいと思います。

<湿度対策をして保管する>

湿度が高いとカビてしまうので注意しましょう。

本の独特の香りは、実はカビの香りなんですよ。

プラスチックなどの空気を遮断するケースに入れ、乾燥剤と一緒に保管するのがベストです。ちなみにダンボールも湿気を吸い取ってくれるので意外とおすすめです。

しかし、押し入れの奥にずっと入れておくといつの間にか結露の水滴によって湿気てしまうことがあるので、たまに確認しましょう。

<漫画の状態を保ったまま保管したい方におすすめな保管方法>

これは私が実家でもやっている保管方法ですが、プラスチックケースに漫画を乾燥剤とともに保管して、押し入れやベットの下に保管しております。 ケース内ではもちろん立てて保管しております。 (さらに漫画にはクリアカバーをかけています)

この保管方法であれば、何年保管しても限りなくいい状態を保つことができています。

費用はケース代(クリアカバー)くらいです。 ケースに入れて漫画を保管に加えて、部屋を整理すると考えれば安いものですね。

せっかくなので今後は漫画も大切に保管しておくといいと思います。 売るときにも高くなりますし、次に読む人も喜ぶと思いますので。

まとめ

ここまで読んで頂いたあなたなら、もう漫画を売ることは簡単だと理解しているでしょう。

個人的には漫画を利益を得るために高額で売りたい方は少なく、それよりも部屋の整理をしているときに、致し方なく処分する人が多いのかなと思っております。

時間や手間を気にしない人であればメルカリやヤフオクで売るのもいいでしょう。 しかし、なかなかそのように時間や手間をかけられない人も多いのではないかと思います。

そうゆう方にこそ、今回の宅配買取を是非活用してほしいです。 手続きが簡単で時間も取られないで、大切な漫画を買い取ってもらい、新たな人が読めるよう中古で売ってくれます。

たとえ、商品にならない漫画であっても児童施設に寄付されたりして、思い出の漫画がどこかで役に立つのは嬉しいですよね。

漫画の処分を考えていたあなたに、少しでも役立っていたらいいなと思います。

 

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ